ウェルスナビのキャンペーンについて

ウェルスナビでは、さまざまなキャンペーンを行っています。キャンペーンはユーザーにとって基本的にプラスになるものばかりですので、もしもウェルスナビのことが気になっているならぜひともチェックしておきたいですよね。そこでウェルスナビのキャンペーンについて、その概要を説明していきますよ。

新CMを記念したウェルスナビのキャンペーン

まず紹介したいのは、新CMを記念したウェルスナビのキャンペーンです。新CMには、俳優の唐沢寿明さんが起用されていますよ。このキャンペーンの内容は、20万円以上の入金を行ったユーザーに、入金した額に対応したお金をプレゼントするというものです。最大で5万円をプレゼントするキャンペーンですから、なかなか太っ腹ですよね。しかもこのキャンペーン、新規ユーザーのみならず既存ユーザーも対象にしている大型キャンペーンですよ。ですから新規も既存も関係なく、20万円以上入金すればプレゼントを受け取る対象になるということです。新規の人はまず口座開設を、既存の人はキャンペーンへのエントリーを検討したほうがいいですよね。

このキャンペーンは、2019年の10月5日から2019年の11月29日までがキャンペーンの対象期間です。このキャンペーンの対象期間にクイック入金及び振込による入金によって入金した合計の金額が、対象となる金額になりますよ。そして入金した合計の金額により、プレゼントの額が決定する仕組みです。たとえば20万円以上で50万円未満の場合は500円、50万円以上で100万円未満の場合は1000円といった感じです。最大は1000万円以上とかなりの額になりますが、その場合は5万円をプレゼントするキャンペーンになっていますよ。

もしもこれからウェルスナビを新規で始めたいと思っていたり、既存でちょうど入金したいと思っていたユーザーは、渡りに船のキャンペーンですよね。20万円未満の入金額ではキャンペーンの対象になりませんから、それなりにまとまった金額を入金しなければいけないハードルはあります。またキャンペーンの条件をどうしても満たしたいがために予定になかった無理な投資をするのは、もちろんよくありませんよね。ですがそうではなくちょうどキャンペーンの対象となる金額を入金しようと思っていたなら、キャンペーンにエントリーをしてプレゼントを受け取れるようにしておけば得です。ただ2020年の1月31日までに出金を1度も行わないことも条件となっていますので、その点もよく検討してからキャンペーンに参加しないといけないですね。

積立の開始を記念したウェルスナビのキャンペーン

3か月間続けて自動積立を行ったユーザーを対象にしているのが、積立開始記念キャンペーンです。キャンペーン期間である2019年の11月21日午後0時までにこのキャンペーンへのエントリーを済ませ3か月続けて自動積立を行ったユーザーに、お金がプレゼントされるキャンペーンです。また2019年11月21日時点で資産の運用を行っていることが条件となっています。

プレゼントの金額は、自動積立をした際の引落の金額の最小値によって決まりますよ。最低が500円で最高が2万円のキャンペーンとなっています。1回目は新規での積立になりますので、さらに継続する予定のある人はキャンペーンにエントリーすることを忘れてはもったいないですよね。エントリーが可能なのはキャンペーンの期間中のみとなっていますから、エントリーはなるべく早く行ったほうが間違いありません。ウェルスナビに新規で登録してこれから意欲的に投資していきたい人は、参加したほうがいいキャンペーンですね。

ウェルスナビの招待キャンペーン

2019年の10月31日までですが、ウェルスナビでは招待キャンペーンを行っていますよ。この招待キャンペーンの恩恵がある対象者は、キャンペーンの期間中に家族や知り合いをウェルスナビに招待したユーザーと、招待されたユーザーの両方です。両方がキャンペーンの対象者になっているのは、とても魅力的ですよね。

招待したユーザーは1名招待するごとに500円、そして招待されたユーザーにも500円がプレゼントされます。ですからもしも周りにこれからウェルスナビを始めてみたいと思っている人がいたら、この招待キャンペーンを利用してユーザー登録をしてもらったほうがお互いに得です。せっかくですから、キャンペーンを利用してウェルスナビを始めたほうがいいですよね。

ただこの招待キャンペーンには、いくつか条件があります。招待するユーザーがキャンペーンの期間中である2019年の10月31日までに招待メールを送付することや、招待されたユーザーが招待メールのリンクからユーザー登録をすること、さらに2019年の12月2日まで運用を開始して残高が10万円以上残っていること、2019年の12月30日までに出金を行わないことなどです。条件に気をつけてキャンペーンに参加しないといけないですよね。

ウェルスナビのキャンペーンは期限や適用条件に注意

ウェルスナビのキャンペーンには、期限や適用条件が定められていますよ。せっかくキャンペーンに参加しようと思ったらもう期限を過ぎていたり、適用条件に当てはまっていなくてキャンペーンの対象にならなかったりすれば、とても残念ですよね。また自動エントリーではないので、エントリーをうっかり忘れてキャンペーンに参加できないのも避けなければいけません。

キャンペーンはユーザーにとって得ではありますが、無条件で適用されるわけではありません。期限や適用条件については上記でザッと紹介しましたが、実際に参加を考えているならさらに深く掘り下げキャンペーンの内容をよく理解したうえで参加しないといけないです。もしも理解が間違っていたら、キャンペーンの適用に当てはまっていなかったりするかもしれません。それだけは何としても避けたいですよね。特にキャンペーンはどれも期限が最初から決まっていますから、期限切れでキャンペーンをスル―することだけはないようにしたいところです。

ウェルスナビを利用するならキャンペーンのラインナップを確認しよう

もしもウェルスナビを新規利用するなら、まずキャンペーンの詳細を確認するのがおすすめです。たとえば.ウェルスナビの招待キャンペーンが開催されていれば、まわりでウェルスナビをすでに利用しているユーザーから招待される形で新規利用したほうがいいですよね。キャンペーンの適用条件をクリアすることで、お互いにメリットがあります。特に招待キャンペーンを利用しないで新規登録してしまったら、キャンペーンの対象にはならないのでそれだともったいないです。まわりにユーザーがいなければしかたないですが、いるならキャンペーンをぜひとも活用すべきです。

またウェルスナビのユーザーに晴れてなった場合、新CMを記念したウェルスナビのキャンペーンと積立開始記念キャンペーンがあります。これらのキャンペーンも加味したうえで運用するのが、ウェルスナビの賢い利用方法ですよね。またウェルスナビを続けていれば、新しく別のキャンペーンが開催される可能性も十分あります。ウェルスナビにはこのようなユーザーがお得になるキャンペーンを期待できますので、ユーザーになったらどんなキャンペーンを開催するのか、キャンペーン情報にアンテナをしっかり張っておかないといけないですね。


ウェルスナビ関連記事一覧|ロボアドバイザー・ラボ

ロボアドバイザー・ラボとは|About the Author

ロボアドバイザー・ラボ
ロボアドバイザー情報専門メディア、ロボアドバイザー・ラボ。
ロボアドバイザーに関する専門情報をお届けします。

【メディア掲載】(※一部。順不同。)
・財経新聞
・朝日新聞デジタル
・SANSPO.COM
・SankeiBiz
・Mapionニュース
・楽天Infoseekニュース
・エキサイトニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス