ロボアドバイザーの口コミについて

口コミやレビューでも評判のロボアドバイザーって何

ネットの口コミなどで投資関係を見ていると、近年目につくのがロボアドバイザーという単語です。ロボットがアドバイスしてくれるシステム、と直訳できますね。
そうかロボットもそこまで来たか、と思う人もいれば、ロボットに任せて安心なのと不安を感じる人もいるでしょう。
すでにある程度投資経験のある人の場合、これって要はトラリピやループイフダンと同じってこと、との疑問も浮かびますね。
トラリピやループイフダンももちろん、ロボアドバイザーの一種です。ただこの2つは、FXが専門のシステムなのですね。
普通にロボアドバイザーとだけ言った場合は、もっと広範囲の取り引きに対応しているものになります。
最初はまずある程度の質問から入り、その答えによって質問者に適した投資方法を提案してくれます。初心者にはこれ、お助けですね。
そしてその後もアドバイスをくれますので、それに従って投資していくもしくは放置していれば、かなり安全に運用ができるというものです。
ただこの最初の選択後に選ばなくてはいけないのが、投資一任型とアドバイス型です。
投資一任型は文字通り、運用まで一任できますので放置することも可能です。まあこれももちろん、定期的に目を配る必要がありますが、それでもかなり楽ですよね。
欠点は、NISAと一緒に利用が出来ないということです。
一方のアドバイス型はこれも読んで字のごとく、投資におけるアドバイスをしてくれるタイプです。提案はしてくれるのですが、運用は人間がすることになります。
人間自分の力でやっていても時には、誰かに相談したくなることもありますね。
そんな時にこのアドバイス型のロボットなら、私情や感情にとらわれないアドバイスをくれます。放置までは出来ませんので、しっかりと目を配らなければいけません。
こちらはNISAと一緒に利用が可能ですので、その点メリットになります。


関連記事:
ロボアドバイザー徹底比較。ロボアドバイザーをやってみるべき理由&NISAとの関係も。投資信託との比較も。

ロボアドバイザーを使ってみようと思ったら口コミ読むのはおすすめ

投資経験がそれなりにあっても、新しいシステムを利用するときというのは緊張しますし、誰かの経験談も知りたいものです。
もちろん完全に投資初心者で、どこから手を付けていいのかわからない人の場合も、この口コミは参考になります。
後者の場合特に、何のために投資をするのかさえ漠然としたまま、と言う人が多いはずです。
この先の、老後のために投資しておいてある程度の資金を用意したいという人もいるでしょう。
今のままだと小遣いも充分でないので、会社外でちょっと稼ぐと言う人もいますね。
パートに出るにはあまりに家のことで忙しいので、家にいながらちょっと生活費の足しにと投資を始める主婦や主夫の皆さんもいるはずです。
この程度は投資の目的は見えていても、では月にいくら位利益を出したいなどの目的はちょっとはっきりしないことも多いですね。
また投資自体できる金額についても、具体的にはまだ算出できないなどということもあります。
最も大きな、この程度の資金を用意すればこの程度の利益が見込める、という計算も初心者には難しいものです。
口コミというのはもちろん、役立つ役立たない、これはおすすめこれはだめなどという、白黒はっきりでてくるものです。
ただそれに加えて、こうした運用をしたけどこうなったという経験や、ロボアドバイザーをこう利用したけど結果こうなった、などの書き込みもあるのです。
これは特に投資初心者で、イマイチ投資自体の道筋がはっきりしていない人には、読む価値が充分にありますね。

ロボアドバイザーの口コミはどんな人のを読めばいい

こう言ってはなんですが、口コミを書き込んだ当人が運用成功すれば、良い口コミが入ります。
上手くいかずに損を出すと、やはりロボアドバイザーではいささか、と言った口コミになるのですね。
この点については、他の口コミやレビューと同じく、成功失敗で評点が分かれます。そこをまず心に留めておいてください。
この成功するか失敗するかなのが口コミの分かれ道なのですが、それをまるごと信じてしまう前にまずしておきたいことがあります。
最初に、口コミを書いたレビュアーの投資の経験と長さです。投資経験が浅いのかどうか、これもチェックポイントですね。
またロボアドバイザーを利用しての投資自体の長さも、チェックしてください。ロボアドバイザー使用での投資の場合、ある程度の期間を見込まないと利益は早々出ません。
よほどの変動がない限り、それなりの期間が必要になります。1週間運用したけどだめ、などという口コミはとりあえず無視しましょう。
またレビュアーの投資経験の長さについてもですが、完全に初心者のレビューだとやはりイマイチ専門的には信用が置けません。
かと言って上級者だと、専門用語が多いのでそれだけでもギブアップして、しっかりと読み解く気力をなくしたりもします。
おすすめは、他にも仕事を持っていて副業代わりに投資している人たちです。ある程度の投資経験はあるけど、せいぜい300万くらいの投資で小遣いをという人ですね。
こういった人のレビューだと、専門用語よりも実際に行っていることや、投資している会社のことなど書き込んでくれるので、初心者には参考になります。
また正反対に、完全初心者でそれこそ投資経験ゼロ、と言う人の口コミもある意味おすすめです。失敗成功運不運、よく見えるのがこのタイプの人の口コミです。
専門用語どころか普通の言葉での口コミなので、それこそ同じ初心者にもわかりやすいですね。

口コミによるロボアドバイザーの開設先はどこが評判が高い

ロボアドバイザーを利用しようと思った場合、まずどの会社での運用がいいのか、これが最大の課題になります。
これもできれば口コミなどで、ある程度の評判を拾っておきたいですね。
大手で最も口コミ評価のいいのが、ウェルスナビです。手数料や信託報酬がちょっと高めなのですが、それでもいい口コミが多いのもこの会社なのです。
非常に安定しての運用ができるというのが、まず口コミの代表にあげられます。大手だけにあって、信用度も高いですね。
最低投資金額は10万円で、これも実は高めです。なのにいい口コミが多いということは、おすすめの会社だと見ていいでしょう。
こちらの場合、初期投資金額も大きめなので、投資経験者の利用が多いのも事実です。
その分使用者の見る目もシビアなのですが、それでもいい口コミが多いということに注目ですね。
次にあげられるのが、THEOです。最低投資金額は1万円なので、初心者にはとっつきやすい金額になっています。
また手数料が非常に安く済むので、これも好評の原因となっています。投資の初心者には様子見が出来る会社だということで、かなり評判がいいですね。
どちらももちろん特定口座を利用できますので、税金の申告の面倒がありません。

ロボアドバイザーの口コミどの程度信用ができる

口コミに関しての信用というのは、これどの商品の口コミも完全に信用ができないというのは、残念ながら事実です。
信用ができないと言う言葉は強すぎますが、少なくともこれ書いているのは人間なので、私情や感情が入ってきます。
それこそロボットのように公平に、見ることが出来ないのですね。
ある会社のロボアドバイザーに運用を任せていたら損を出した、そういった時には口コミでその会社だけでなく、ロボアドバイザーについでも酷評してしまったりもします。
逆にうまく行けば、口コミもぐっとポジティブになるわけです。
特に普通の品物ではなく、お金を投資するための商品購入、投資においては慎重になるのは当たり前のことです。
なので1つの口コミだけでなく、複数の口コミの利用をしてみてください。熟読して、使用者の投資の仕方の違いとかも、読み解ければベストです。
またいわゆるサクラの口コミもありますので、これにも注意してください。
口コミは便利なものですが、それに踊らされては何にもなりません。比較対象ということ、口コミでも充分にしておきたいですね。

ロボアドバイザー・ラボとは|About the Author

ロボアドバイザー・ラボ
ロボアドバイザー情報専門メディア、ロボアドバイザー・ラボ。
ロボアドバイザーに関する専門情報をお届けします。

【メディア掲載】(※一部。順不同。)
・財経新聞
・朝日新聞デジタル
・SANSPO.COM
・SankeiBiz
・Mapionニュース
・楽天Infoseekニュース
・エキサイトニュース
・BIGLOBEニュース
・@nifty ビジネス